すもももモモも桃の家(うち)

JRTのすももとの 楽しい毎日を綴っています。
すもももモモも桃の家(うち) TOP  >  いろいろ >  虹の橋を渡ったお友達へ。。。

虹の橋を渡ったお友達へ。。。

まめちゃん
DPP_10_20130930231831bed.jpg

DPP_11_20130930231830d7c.jpg
(うじゃっく総会2013in Fuji ~世界文化遺産だよ、全員集合!にて)

言わずと知れた“女帝”“総長”“まめ姐さん”
頭に付く言葉はいかついけれど、ほんとはとっても優しい子。
まめちゃんを知っている方は皆 そう思っているはずです。
でも “オーラ”が違うのよね。
そこらへんの(我が家のすもものような・・・)ワンコと違って
存在感のあるまめちゃんでした。

ジャックを飼おうと決めて、参考に読ませていただいたのが
“西の女帝”小梅ちゃん&小春ちゃんちの小梅ははさまのブログ。
すももを飼いだして 読ませていただくようになったのが
まめちゃん&りゅうくんちのまめままさんのブログです。
お二人とも いつかお会いしたいと思ってました。

念願がかなったのが 2009年9月20日
《うじゃっく祭り 長月のスペシャル乱》でした。
予想通り すてきなまめちゃん&まめままさんでした。
我が家は 5回あったすべての合同うジャック(昨年から “総会”に改名)に参加。
だから まめちゃんとは 5回しか会えていません。
でも ブログで見ているから ずーっと一緒に遊んでもらってたって感じです。

まめちゃんの具合が悪くなって まめままさんがブログに書いていたこと。
その時が来たら 「笑顔で見送ってあげよう」と・・・。

“その時”は思っていたよりずっと早く来て。
3月13日15時25分 13歳で虹の橋を渡ることになりました。

土曜日の15時ごろ お空に駆け上がるって書いてあったから
でもお仕事だった私。15時過ぎにトイレに行くふりをして FACEBOOKを
チェックしたら 駆け上がり始めましたってまめままさんのつぶやきが。

慌てて 表に飛び出しました。(きっと同僚は???だったと思います(苦笑))
見上げた空は 旅立ちにふさわしい穏やかな空でした。
DPP_25_20140320002025a47.jpg
きっと 全国のまめ組のメンバーに挨拶に来てくれたに違いありません。
すももは ちゃんと挨拶できたかな?

お別れの言葉は 書けないなぁ
いつまでもいつまでも 私の心の中にいてくれているから。
きっと まめちゃんのことを知っている皆さんのそばにいてくれているから。

ありがとう。まめちゃんのおかげでたくさんのお友達ができました。
感謝の気持ちだけを言わせてもらいます。
ありがとう。ありがとう

DPP_26_201403200020262a4.jpg

ライオンを見ると まめちゃんのことが思い出されます。
最近 歳のせいか涙もろくなって。。。
まめままさんのブログを読むたび 泣けてきます。

でもね!まめままさん
今度お会いできたら まめちゃんのこと いっぱいお話し聞かせてくださいね。
楽しみにしています。約束だよ

左がわぉくん 右が寛くん
DPP_24_20140319232730d5b.jpg
(わぉくん&寛くんのママさんのブログからお写真 お借りしました)

すももを載せてくださった縁で FUNになったブログ【幸そら】で 
わぉくん&寛くんママさんと出会いました。

幸くん&そらちゃんの息子である寛くんが どんなお家に貰われていったのかが
気になってこっそりママさんのブログを読ませてもらってました。

合同うじゃっくに参加されると知って お会いしたくて会場中探したんだけど
その時は会えずで 思い切ってブログにコメント。
ママさんも 探してくれていたとのこと。
次回は必ず お会いしましょうねって お約束して 
一昨年無事お会いすることができました。

ママさんは お仕事もプライベートもとっても頑張っていらっしゃる方です。
夢を持って それが叶うよう日々努力をされています。
いつも “私も頑張ろう”って力をくださるそんな素敵な方です。

最近 忙しい私。なかなか皆さんのところに遊びに行けていません
久しぶりに お邪魔したところ 悲しいお知らせが 書かれていました。

わぉくん 2月16日 9歳7ヶ月で突然虹の橋を渡ることとなりました。
寛くんとは 合同で会えたけど・・・。
昔 ラブラドールが飼いたかった私。
いつか わぉくんとも会えたらよいなって思っていました。

とっても優しそうな わぉくんは 寛くんにとっては大事なお兄ちゃん
写真を見ていただいたら お分かり頂けると思います。
とっても仲良しな兄弟でした。

突然のことで 気持ちの整理がつかないでしょうが
すこしずつ 元気を取り戻してくださいね。
お空から 大好きなわぉくんが見守ってくれてますから

虹の橋を渡ったお友達へ

今までありがとう。そしてこれからも見守っていてくださいね

image3450.gifいつもご訪問ありがとうございます。ポチっとよろしくお願いしますimage3445.gif
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村   こちら
スポンサーサイト
[ 2014/03/22 23:15 ] いろいろ | TB(0) | CM(4)
ありがとう。
わぉのことを記事にしてくださりありがとう。
温かい言葉をありがとう。
わぉもありがとう!って言っているはず。
またどこかでお会いしましょうねっ♪

まめちゃんのご冥福をお祈りします。
[ 2014/03/22 22:02 ] [ 編集 ]
☆あつこさん☆

少しは落ち着かれましたか?
お写真 貸してくださりありがとうございまいた。
どれにしようか迷ったけれど 兄弟そろって
写っているのが一番良かったです。
わぉくん 喜んでくれてるとうれしいな!
我が家の先代ワンコ モモと出会えていたら
もっと嬉しいです。
また きっとお会いしましょう♪
[ 2014/03/24 23:14 ] [ 編集 ]
小梅はは
いつかは来ることがわかっていながらも、いざその時が来たら
動揺せずにいられるかというと、まったく自信ありません。
軟弱飼い主です(笑)
飼い主に毅然でいようとさせたまめちゃんは凄いですね。
やはりカリスマだったのでしょう。

大型犬の寿命は短いと言いますが、わぉ君、ちょっと早過ぎたかな?
飼い主さんの気持ちを考えると胸が痛みます。
元気で優しいラブさんはジャックのいい遊び相手になってくれますよね?
きっとわぉ君もいいお兄ちゃんだったのでしょう。

犬は飼い主が悲しむと天国に行けないそうです。
微笑んで暮らしながら思い出してあげることが一番BESTだそうです。
ご家族の皆さんが笑顔で思い出せますよう。
まめちゃん、わぉ君、こっちに残った家族のことを見守ってあげてね!
[ 2014/03/27 12:41 ] [ 編集 ]
☆小梅ははさま☆

私は以前 モモと言う名のMIX犬を虹の橋へ見送りました。
人前だとわかっていて 泣くのをやめられませんでした。
すももを迎えるときに “その時”が来たら まめままさんのように
見送れるよう 毎日を過ごそうと決めました。
でも 実際できるかどうかは 自信ありません(/_;)
まめちゃんもまめままさんも 凄いです。

わぉくん ほんとに突然だったようです。
年齢を考えても まだ早いですよね。
だって あと2年もしたらすももも同い年。
ママさんのことを思うと辛いですが
しっかりされている方ですから 大丈夫と
信じています。

良い思い出を胸に 前を向いて歩きだしてほしいと
願っています。
そして いつか自分も そう出来ればと・・・。
[ 2014/03/31 00:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

すもも母

Author:すもも母
◆すもも一家◆
すもも:ジャックラッセルテリア
     ♀ 和歌山県生まれ
    おやつ大好き 人間大好き
    海や川は大嫌い 
    ワンコは苦手
ピヨ:ミシシッピーアカミミガメ
    大好物は ケンタッキー
モモ:柴のMIX
    虹の橋を渡りました。

すもも父:メタボ君。
すもも母:ブログ書いてます。

いくつになったの
カレンダー(アーカイブ)
07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
フォト時計
ホームページ制作
JFC&JFW
JFC
JFC
JFW
JFW
banner
Honda
 
JTrim
 
今日もわんバグ
メールしてね

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

Book Mark